センタン工業のSDGs

エコアクション21

弊社は2008年に今後予想される環境破壊への対応や、深刻化する地球温暖化が、人類共通の重要課題との認識にたち、全ての事業活動において環境に与える負荷の低減に配慮し技術的・経済的に可能な範囲で全社一丸となって、自主的・積極的に環境保全活動に取り組むべく「エコアクション21」を取得いたしました。そして環境保全への行動指針として下記の方針を遵守し、社会的責任を遂行いたします。

  1. 二酸化炭素排出量の削減ー地球温暖化
  2. 廃棄物の削減及び再資源化の推進
  3. 排水量の削減
  4. グリーン購入の推進
  5. 環境に配慮した製品作りへの推進

そして1951年より培ってきた自転車用バスケットの技術を生かし、鉄製、ステンレス製、アルミ製の線材製品等を中心とした、プラスチック製品を再生可能な原材料で代替え出来ないか取り組んできております。脱プラスチックを提唱されている各産業よりお問い合せをいただいたり、自転車用バスケットもプラスチックバスケットより軽くて丈夫なアルミ製のバスケットも開発しております。
 最近、特にプラスチックごみが問題となり、海に流れ込んで生態系に悪影響を与えたり、また焼却すれば地球温暖化の原因となる二酸化炭素(CO2)が発生し問題となっております。
これらを解消すべく日本・中国の技術を集め、皆様に喜んでいただける様な製品作りに日夜努力をしております。

センタン工業のSDGs対応

  • ・つくる責任つかう責任ーNo.12-5
  • ・気候変動に具体的な対策をーNo.13-1
  • ・海の豊かさを守ろうーNo.14-1

キャッチフレーズ

“脱プラスチック”ー再生可能な原材料を使った代替品

会社案内

感謝とおかげさまでの気持ちを大切にし、全従業員の物心両面の幸せを追求すると共に、お客様目線で考え、お客様に喜んでいただける満足していただける商品を提供し、事業を通じて新たな価値を創造し、社会に貢献する。

どんな些細なことでも構いません。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ